HuReDee第二期クラス事業スポンサー募集のご案内
(ベトナム理工系大学生の人材育成・確保について)


拝啓 時下、貴社におかれましてはますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。

弊機構では、“多様化するニーズへの対応”、“新事業・新分野への展開”の為に、高い専門性や技術等を有した優秀な高度人材を必要とする日本企業の皆様のニーズに応えるべく、2019年度に引き続き、2020年度に下記の通りHuReDee第二期クラス事業を開始いたしましたので、茲許、ご案内申し上げます。

現在、コロナ禍の拡大により経済活動に大きな支障が出ておりますが、我が国における人手不足・人材難の解決や企業の活性化・グローバル化に必要な高度人材のニーズ自体は、ウイズコロナ時代となっても益々増加するものと考えられます。

弊機構は、昨年同様、ベトナムトップクラスの理工系3国立大学と協力協定書に基づき、日本企業の皆様が必要とする優秀な学生を選抜の上、約1年間にわたりその業務に必要な日本語・ビジネスマナー教育を実施。その間、スポンサー企業に対し採用機会の場を提供いたします。

当該クラスの学生履歴・専攻分野等の情報をベースに必要とされている優秀な人材にアクセス頂くと共に、約1年間にわたる日本語学習の達成度、貴社との相性等々を独自に勘案頂きながら最適な人材を確保頂く機会として活用して頂ければと考えるものです。

また、既にHuReDeeクラスを修了した第一期生の内、日本企業への就職を希望する卒業・修了生につきましても、随時、就職のタイミングを相談可能で専門性の高い、日本語対応人材として併せてご紹介させて頂きます。

つきましては、貴社におきまして、ぜひ、当該人材育成・確保事業に下記条件にてスポンサー企業として参画頂くことをご検討賜りたく。よろしくお願い申し上げます。

  1. 1、対象学生
    ・ベトナムトップクラスの下記3国立大学の4~5年生(対象学部等)
    1. (1)ハノイ交通運輸大学:土木・建築 : 合計29名
    2. (2)ハノイ工科大学  :機械、自動制御、電気・電子、IT、他 : 合計24名
    3. (3)ホーチミン情報技術大学:ソフトウエア、情報システム、情報工学、コンピューターネットワーク、他 : 合計23名
    4. *詳細につきましては、別途お問い合わせください。
  1. 2、学生の選抜
    スポンサー企業は、応募口数に応じ、履歴書等の書類選考・現地面談・SKYPE面談等にて採用候補学生を選抜して頂き、事業期間を通じて入社条件の摺合せ等を行う優先権を有します。ただし、採用候補学生の選抜が他スポンサー企業と重複した場合には、先に指名したスポンサー企業が優先します。

  1. 3、事業期間
    1. (1)ハノイ交通運輸大学 : 2020年5月~2021年3月
    2. (2)ハノイ工科大学 : 2020年10月~2020年8月
    3. (3)ホーチミン情報技術大学 : 2020年11月~2020年9月

  1. 4、研修内容
    1. ・日本語・ビジネスマナー研修(約600時間‐ハノイ工科大学は500時間)
    2. ・日本語N4レベルを目指す。(要望に応じ、N3レベル研修も追加手配可)
    3. ・研修は日本語教育の第一人者であるHuReDeeアドバイザー・グエン バン ハオ氏(元国立ハノイ貿易大学日本語学部長)が担当

  1. 5、スポンサー料(1口当たり学生一人分の研修費用負担)
    1. (1)HuReDee正会員企業 : 一口 15万円(税別)
    2. (2)HuReDee非会員企業 : 一口 25万円(税別)
      (*(1)(2)とも現地面談の為の渡航費用、内定後の就職関連費用は実費負担。また、内定時に奨学金として1名あたり5万円負担あり。)

  1. 6、就職のタイミング
    1. (1)ハノイ交通運輸大学 : 大学卒業・研修終了後の2021年5-7月頃を目途。
    2. (2)ハノイ工科大学 : 同、2021年10-12月頃を目途。
    3. (3)ホーチミン情報技術大学 : 同、2021年10-12月頃を目途。

  1. 7、その他
    1. ・スポンサー企業が採用決定した場合、追加の斡旋・紹介料等の負担はありません。
    2. ・採用後の在留ビザ取得、入国後の住環境手配等の生活支援が必要な場合には当機構が窓口となり、関係者を紹介いたします。
    3. ・学生の選定においては本人が必ず入社することを約束するものではありませんが、対象となる学生が本人都合にて入社に至らなかった場合には、その時点で就職先が未定の他の学生を選択して頂くことが可能です。
    4. ・HuReDeeクラス第一期生につきましてはハノイ工科大学、ハノイ交通運輸大学、ホーチミン情報技術大学を2020年に卒業済みの機械、電気電子、自動車、IT、他の学部卒業生で日本企業への就職を希望しております。詳細は別途提供させて頂きますが、採用決定の際には、上記スポンサー料(日本語教育費用見合い)をご負担頂きます。

  1. 8、連絡先 
    1. 一般社団法人外国人材支援機構 (HP:www.huredee.org)
    2. 常務理事 山口貴美雄  Email: yamaguchi.kimio@sojitz.com

以 上